我が家的大事件~家のメンテナンスで不良施工

この10月~11月中に自宅のメンテナンスで外壁と雨樋の工事をしたのですが、残念ながら不良施工がありました。

工事後の雨上がりに雨樋から水滴が落ちてきていることに気が付きました。雨樋の状況を確認してみたところこの写真のように雨水が流れずに溜まってしまっていました。最初見た際に信じられないショックな状況。直接の原因は集水器部分に穴がないという単純なものですが(ちょっと考えられない不良施工ですが)、それをきっかけに良く確認するとその他にも問題があり、施工業者とやり直し工事について話をしているところです。

そんなこともあり、このブログ本来のテーマで書く気持ちの余裕がなくなっています。少ないながらも定期的に記事を読んでいただいている方もいらっしゃるところで私自身が残念なのですが、話が進展して気持ちと時間に余裕ができたところで再開する予定です。

はるきち